ご購入までの流れ

子犬を迎える気分と言うのは、夢や希望、期待や不安が交錯し、実に楽しいものです。 しかし、子犬が順調に育つためには、準備と心構えが必要です。 お家についてからのご注意を申し上げます。

 

1.お届けまでの手順   2.アフターサービス   3.ワクチンの接種   4.血統書
             
5.輸送   6.生命保証   7.子犬代金以外に必要な料金

 

お届けまでの手順

お問い合せフォーム、電子メール、お電話、ファックスにてお問い合せ・ご注文・ご予約下さい。

ブリーダー直営の子犬販売!全国どこでもお届け

電子メール等にて、ご相談・お答えさせていただきます。

ブリーダー直営の子犬販売!全国どこでもお届け

ご購入いただける場合、私ども指定の銀行・郵便局の口座へ、代金のお振り込みをお願いします。 クレジットカード(分割可)の場合は、所定のお手続きをお願いします。

ブリーダー直営の子犬販売!全国どこでもお届け

ご入金確認後、お引き渡しの日時・諸費用等、ご都合に合わせて決めさせて頂きます

ブリーダー直営の子犬販売!全国どこでもお届け

※ご注文内容の確認のため、お電話させて頂くことがございます。
※お客様のご都合でキャンセルされる場合、恐れ入りますがご返金致しかねますので、充分ご検討くださいますようお願い申し上げます。 当方の責任でのキャンセルの場合は、子犬代金は全額お返し致します。

 

アフターサービス

犬に対するマナー、しつけ、飼い主の義務、病気の予防 、獣医の選び方など、ご相談には、電子メール・お電話にて対応いたします。また、お近くに来る機会がありましたら、是非犬舎にお立寄り下さい。

 

ワクチンの接種

子犬も人間と同じように、母親からの免疫を生後60日〜90日頃まで持っています。第1回目のワクチンの接種はトラブル防止のため、お引取りの直前に接種してからお渡しいたします。 ワクチンは、健康への最大限の安心感のために「5種もしくは8種ワクチン」を接種いたします。通常は、ワクチン接種の回数は1回でお渡しします。

お引渡しは基本的に生後45日以降がよいかと思われます。それ以前に母犬から引き離すのは、子犬には大きなストレスと不安感を与えます。穏やかな性格を育むためにも、生後45日以降が理想的です。

 

血統書について

血統書は生まれてからJKCもしくはJCCに申請致します。 

血統書申請後、諸手続を経てお渡しする迄に通常2〜3ヶ月かかりますので、後日郵送となります。

 

輸送について

遠方の場合、空港留めで発送致します。直接のお渡しも可能です。犬舎は長崎県大村市になります。詳しくはご相談ください。ご相談はこちら→ 

子犬を直接お迎えに来られる際には、移動用のキャリーを必ずご持参ください。獣医さんへ行く時など後々まで使用しますので、丈夫なものがよいでしょう。

子犬代金の残金をご入金頂き、入金確認後の発送となります。
通常トラック便は危険なため利用しておりませんが、空港からご自宅迄が遠い場合は、別途ご相談下さい。

 

生命保障

30日間の生命保証をいたします。ただし、以下の場合は適用外とさせていただきます。

◎飼育者の重大な過失、故意に基づく死亡。
◎獣医師の治療を受けなかった死亡。
◎事故による逃亡、死亡。
◎保証請求に関して虚偽の申告があった場合。

 

子犬代金以外に必要代金

・ワクチン接種代 8,400円

・振り込み手数料

・消費税

 

まずは、お気軽にお電話ください。